Construction examples

厨房の油面コンクリート床の塗り替え(栃木県日光市)

栃木県日光市

施行箇所:厨房の油面コンクリート床

お客様のご要望

油汚れが染み込んだ厨房のコンクリート床が黒ずんでしまっているため、きれいに塗装したいというご要望でした。

提案内容

一般的な塗料を塗装しても、油を染み込んだコンクリート床には付着力が弱く、塗膜の剥がれの原因になってしまうため、今回はパイオニア化学の油面床専用の特殊プライマー、オイルタックの仕様を提案させていただきました。上塗りにはエポキシ樹脂を主剤としたアトミクスのフロアトップ#8500を選定しました。この塗料は手軽にローラー塗装ができ、お客様ご自身で補修塗り等が可能になるため、メンテナンスのしやすさから今回ご提案させていただきました。

施工前と施工後の比較です。厨房の油面床の試験施工です。今回はパイオニア化学の油面床専用の特殊プライマー、オイルタックを使用し、エポキシ系床用塗料で仕上げました。
まず専用のオイルクリーナー(パイオニア化学)で床の油汚れを洗浄します。油汚れをしっかりと落とすために入念に掃除します。
乾燥したらセメントを混ぜたオイルタックを塗装します。これは油分の種類を問わず、コンクリート・モルタル表面の油を洗浄すれば塗装可能になる特殊プライマーで、1時間の養生で次の工程に移ることが出来ます。
上塗りを塗装する前に塗膜の付着力を高めるために無機系接着剤P-Ⅱを塗装します。
最後にアトミクスのエポキシ系床用塗料フロアトップ8500を塗装して終了です。

使用商材

オイルクリーナー(パイオニア化学) オイルタック(パイオニア化学) P-Ⅱ:無機系接着剤(パイオニア化学) フロアトップ#8500(アトミクス)

まずはお気軽にお問い合わせください。
0289-64-0046
メールのお問い合わせはこちら
施工対応エリア 栃木県内

※栃木県外の場合対応をご希望の場合はお問合せください。

河内地区 (宇都宮市、上三川町)、上都賀地区 (日光市、鹿沼市)
南那須・芳賀地区 (真岡市、那須烏山市、市貝町、芳賀町、那珂川町、益子町、茂木町)
下都賀地区 (栃木市、小山市、下野市、壬生町、野木町) 、
那須・塩谷地区 (那須塩原市、大田原市、矢板市、さくら市、塩谷町、那須町、高根沢町)、
安足地区 (足利市、佐野市)

事業内容

遮熱塗装 、屋根塗装 、外壁塗装、内壁塗装、塗床工事、木床研磨塗装工事、
塗料販売、塗料調合

メーカー
販売店
〒322-0025 栃木県鹿沼市緑町2-6-26
TEL/0289-64-0046
© ONUKITORYO CO.,LTD.All Rights Reserved.